« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

こたかもりCUP2011

昨日は急遽、こたかもりCUP2011に参加してきました。

前日プラ無しでの参加。

結果は3本で1335gで16位と言うビミョーな感じで終了しました。

O0300040011580038677

※写真こたかもりブログより

天気が曇りのせいか、思ったより寒くはなかったんですが朝からOPPでスタート出遅れました。

エリアは、朝一はOPPの具合をみるためにこたかもり沖からスタート。

その後釣れないので、入船の大船団の中に突入。

取りあえずリミットそろえてこたかもりで入れ替え。

終了。

O0800040011580038675

参加されたみなさんお疲れさまでした。

【タックルデータ】

≪タックル①≫

・ロッド:BFS-63XULーST(プロト)

・リール:スピニング2000番

・ライン:クレハ2ポンド

・フック:がまかつ

・ルアー:ニードル(ベイトブレス)

≪タックル②≫

・ロッド:BFS-63XLーST(プロト)

・リール:スピニング2000番

・ライン:クレハ2,5ポンド

・フック:がまかつ

・ルアー:バキューム1,5インチBF桧原湖SP

≪タックル③≫

・ロッド:BFS-64XLーST(プロト)

・リール:スピニング2000番

・ライン:クレハ3ポンド

・フック:フィナ

・ルアー:たかゆきからもらったエコタイニーB(レイン)

| | コメント (0)

2011年10月29日 (土)

BFワカサギリールチューン

昨日の夜、塗装で失敗して少し凹んだボンバーです。

さて、明日は急遽桧原湖に・・・。

いつもお世話になっているこたかもりさんの釣り大会に参加しに行ってきます。

そして、タイトルのBFワカサギリールチューン。

P1000321

今回はこの2台にスイッチ追加のカスタムです。

このダイワのワカサギ用電動リール、見た目通りマウスタイプなので巻き取りスイッチが上になっていて慣れればいいんですがちょっと使いずらかったので、去年自分のリールをカスタムしたのが始まり。

取りあえずバラシ。

P1000322

で、内部を加工し配線を追加して、再度組み立て。

P1000323

こっちは右に。

P1000325

こっちは左に、スイッチを追加しました。

このスイッチは半押しすればチョイ巻き、全押しすれば全巻(オート)の仕様。

P1000327

こうすることで操作性が格段にUPします。

おすすめです。

( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0)

2011年10月28日 (金)

BFロッド

未だにスマホでメールも出来ないボンバーですが、なにか?

今週は忙しく、本日も塗装工程をこなしてました。

て言うか、毎日塗装です。

さて、先日アウトレックさんにBFロッドのサンプル達を発送しました。

P1000318

今回送ったロッドは↓

・BFC-63XL-ST ベイトフィネス

・BFC-65XML-ST ベイトフィネス デジーノブランク

・BFC-66ML ベイトフィネス

・BFC-プロト SKリールシート搭載

・BFC-68MLX

・BFC-66M ノースフォークコンポジットブランクモデル

以上のロッドが展示してあるかも・・・。

気になる方は手にとってみて下さい。

そして・・・。

急遽アウトレックさんのご厚意で11月19日、20日に行われるバサーオールスタークラシックの会場にてBFロッドを展示することになりました。

アウトレックさんのブース内での展示ですが、お暇なら遊びに来て下さい。

| | コメント (0)

2011年10月25日 (火)

バーリトゥード VT70H

VALI TUDO(バーリトゥード) VT70Hついに完成!

P1000292

販売方法、発売時期、販売価格は後日アップします。

お楽しみに・・・。

( ̄ー ̄)ニヤリ

ホント、ヤバいの作っちゃいました。

www.bomber-factory.com

| | コメント (0)

2011年10月24日 (月)

相変わらずスマートフォンでメールも出来ないボンバーです。

昨日は桧原湖に行ってきました。

天気は曇りでしたが結構暖かくてビックリ。

今回はBFロッド購入希望のお客様とBFロッド試投ガイド。

目的は3本のBFロッドで魚を釣ること。

なので、朝から入船直行で簡単に魚はGET!出来ました。

__

取りあえず全てのBFロッドで魚を釣った結果、今年プロトで作ったBFS-63XL-ST SPEC-02に決定。

このロッドは来年販売する予定だったので取りあえずOK。

実はこのBFS-63XL-ST SPEC-02は先日もレンタルしたんですが、使用した方全員から注文頂いた、発売前にして人気ロッドになっちゃいました(笑)

詳細は近日公開。

おすすめです。

( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0)

2011年10月21日 (金)

桧原湖

昨日、一昨日と桧原湖に・・・。

P1000315

今回の目的はロッド納品とBFロッドの試投会&プロトロッドのテスト。

納品したロッドはBFC-63XL-ST ベイトフィネスアプローチ SPEC-01。

P1000296

リールシートはACS16の無塗装タイプ。

グリップはEVAで統一。

スレッドカラーはブラック×パープルライン。

リング関係はすべてパープル。

フロントグリップレスタイプ。

写真では見えませんが、セパレート部にお客様の会社のロゴを入れています。

セミオーダーメイドで製作しました。

おススメです。

( ̄ー ̄)ニヤリ

現在の桧原湖はかなり寒いですが、釣果はアツいです。

水温は14℃台。

まだまだ釣れますよ!

www.bomber-factory.com

| | コメント (0)

2011年10月17日 (月)

スマホデビュー

本日スマホデビューしたボンバーです。

P1000295

我慢できずに購入してしまいましたが、いまいち使い方が分からず未だにメールが出来ません。

メール頂いている方には申し訳ないんですがもうしばらくお待ちください。

しかも、サーバーが混んでいてアドレス帳の移行も出来ていないので誰からの電話か、メールかわからないので、以前使用していた電話(今は使用できない)を意味のない2台持ちで対応してます。

しばらくはこんな感じですのでよろしくです。

ので、

お問い合わせ等はこちらで↓よろしくです。

bomber-factory@memoad.jp

BOMBER FACTORY HP

www.bomber-factory.com

| | コメント (0)

2011年10月16日 (日)

桧原オールスタークラシック2011

昨日今日と桧原湖にて行われた「桧原オールスタークラシック2011」に初参加してきました。

O0640048011550624467

※写真、目黒専務ブログより

結果は4位入賞!

詳細は後日・・・。

参加された皆さん雨、風の中お疲れさまでした。

( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0)

2011年10月13日 (木)

ガイド修理

ロッド修理で一番多いのがガイド修理。

ガイドのリングが取れた。

ガイドの足が折れた。

コーティングがはがれた。

穂先が折れた。

などなど・・・。

理由はそれぞれ。

P1000271

今回はエギロッド?のトップガイド下で折れたロッドの修理。

※折れてる画像撮るの忘れました・・・。

P1000274

トップガイドは糸絡みの少ないMNTOPを使用。

P1000273

今回は折れている部分がTOPガイドのすぐ下だったので下処理をしてトップガイドを取り付けました。

このようなケースはよくあるんですが、使用感はあまり変わらないので今までと同じように使えます。

穂先が折れたロッドについてよくお客さんに聞かれますが、ロッドを曲げた時にその部分が曲がっているようでしたら使用感は変わりますが、それ以外の場合は再度ガイドを取り付けて使うことが出来ると思います。

※勿論、長さは変わります。

それ以外の方法でソリッドティップにする方法もありますが、その話はまたの機会に・・・。

ロッド製作、修理、改造の事なら↓

BOMBER FACTORYにお問い合わせください。

www.bomber-factory.com

| | コメント (0)

2011年10月12日 (水)

グリップカスタム

カスタムネタ再開!

今回もグリップカスタム。

P1000049

ロッドはフェンウイック。

P1000052

今回は2本まとめてのオーダー。

2本とも同じデザインでのオーダーでした。

P1000082

P1000086

どっちがどっちだったかな・・・?

リールシートはVSS(ブラック)を使用。

グリップ部コルクは短めに設定。

フロント部はマッドカーボンリングで軽量化と感度UP!

リングパーツはゴールドで統一。

お客様のリールがゴールドパーツを使用しているので装着した際のマッチングを意識してのカラー選択。

シンプルなデザインですが、見た目、機能的にもGOODな感じ。

一緒にロッドバランスも改善しました。

おすすめです。

( ̄ー ̄)ニヤリ

ロッド製作、改造、修理のことなら↓

BOMBER FACTORY

www.bomber-factory.com

| | コメント (0)

2011年10月11日 (火)

さざなみCUP2011

日曜日はいつもお世話になっているさざなみ荘さん主催のさざなみCUPに参加しました。

今回は大会終了後、山形市へ友人の結婚パーティーに呼ばれていたので、BFブースは無し。

結果は4本で200gチョイ?

P1000231

これだったらギル賞狙った方が良かったかな?

今年はザリ賞もあったみたいなので、そっちも良かったかな?

そんなこんなで恒例のジャンケン大会!

今年はチャリティーな感じ。

勿論BFロッドも協賛させて頂きました。

そのBFロッドをGETしたお方は・・・・↓

P1000265

岩手チャプター会長の小島さん。

おめでとうございまっす!

私は今年もジャンケン弱憎でした(泣)

そんなこんなで無事終了。

参加されたみなさんお疲れさまでした。

P1000267

| | コメント (0)

2011年10月 5日 (水)

本日も肌寒い一日。

今週末は桧原湖なので山の寒さが心配です。

さて、引き続きロッドネタと行きたいところですが、グリップネタばかりだと飽きちゃうので今日は小物ネタで・・・。

昨日の夜、思い出したかのようにフックに糸をマキマキしました。

P1000188

今年はライトキャロでのショートバイトや掛けてから外れると言ったことが多かったので、先日桧原湖に行ったときにいろいろ試した結果、通常はオフセットフックを使っているんですが、マスバリを使ったところ少しは改善できました。

ただ、マスバリでも自分は通し刺しにしたいので、そのまま使うとフックがずれていちいち直さなければならなくなります。

なので、ズレ防止のためにフックに糸を巻いてみました。

P1000191

まだ使ってませんが少しは良くなることを願います。

( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (1)

2011年10月 4日 (火)

グリップカスタムパートⅡ

本日もグリップカスタムネタ。

今回はデプスのEVAセパレートタイプからストレートコルクタイプへ変更。

P1000125

お客様のハードな使用でグリップは大分痛んでました。

EVAの弱点ともいえるテカリがかなり気になります。

この点はEVAのグリップのロッドを所有のユーザーの悩み所だと思います。

補修するのであれば各パーツに傷がつかないようにマスキングして、表面の汚れを落とし、紙ヤスリなどで毛羽立たせ余分な毛羽立ちを火であぶれば大分復活します。
※上記内容をご自分でやる場合は自己責任でお願いします。

今回はEVAをコルクに変更。

P1000140

見た目的にはEVAのブラックの方がかっこいいですが、パワーロッドに関しては絶対的にコルクがおすすめです。

現在進行中の武石さん専用機「バーリトゥード」もコルクを採用してるのもその理由からです。

※最近触れていなかった「バーリトゥード」お問い合わせも大変多いですが、今月中に販売方法、販売時期をお知らせします

しかしながら、最近のコルクの質が何年か前より大分落ちているので残念。

天然素材なので仕方のないことですが・・・。

グリップカスタム

おすすめです

( ̄ー ̄)ニヤリ

カスタムロッドお問い合わせは↓

www.bomber-factory.com

| | コメント (0)

2011年10月 3日 (月)

グリップカスタム

最近急に寒くなってきました。

ロッドビルドにとって気温差は非常に困ります。

コーティングや塗装が乾きにくく作業効率が大幅ダウン↓。

昨日から工房内は暖房を入れました。

さて、昨日に引き続きカスタムネタ。

今回はグリップカスタム。

P1000045

ベースはメガバスのロッド。

実はリールシート部が欠けています。

P1000047

このてのメガバスのリールシートは富士製ではなくオリジナルなので、硬めの樹脂が使われていて強い衝撃を与えるとこのように割れるみたいです。

同じリールシートパーツは購入不可なのでグリップ全交換しました。

P1000092

フロントパーツはそのまま使用し、ブランク部のパーツの露出とのバランスをみて組み立てました。

P1000089_2

リングパーツはシルバー。

グリップ部はコルクとEVAのコンビ。

フリントがEVAでこの部分を変更すると大掛かりなカスタムになるのでバランスを考えてこのデザイン。

お客様にも大満足していただけました。

おすすめです。

( ̄ー ̄)ニヤリ

ロッド修理、改造のお問い合わせは↓

BOMBER FACTORY

www.bomber-factory.com

| | コメント (1)

2011年10月 2日 (日)

グリップ修理

今週末は釣りはお休み。

今年の後半は試合の連続で仕事が思うようにできませんでした。

なので。

カスタムスイッチON!

今回はグリップ修理。

P1000022

リールフードスクリュー部が壊れ回らなくなってしまったロッドの修理。

P1000021

このタイプのメガバスのリールシートは富士の規格とは違うため、きつくしめこむと食い込んでしまいます。

こうなると、リアグリップを一度壊して再度、同形状で各パーツを作り直すしか方法はありません。

P1000044

同じフードパーツが廃盤になっているのでそこの部分だけICカラーを採用。

スクリュー部のEVAはワンオフで作り直しました。

P1000043

勿論、エンド部もオリジナルと同形状で加工。

P1000040

修理完成。

おすすめです。

( ̄ー ̄)ニヤリ

www.bomber-factory.com

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »