« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

トリガーレス

ゴールデンウィークだと言うのに、今年は寒い。

昨日の天気予報だと今日は晴れで20℃まで気温が上がると言う予報。

それならばと、曲げたいロッドを2本持って阿武隈川に行こうと思った。

しかし、朝は晴れていた天気がだんだん怪しくなり、風も強い。

でも午前中は仕事して、午後は釣りのつもりで昨日も一日仕事。

取りあえず行っては見たけど相変わらず増水&濁り&強風&チョイ雨で終了。

GW後半に期待。

そしてタイトルのトリガーレス。

ベイトフィネスの話題とセットな感じのこの内容。

トリガーレスに関しては私が知ってる限りでは大森さんが有名な話。

しかし、最近のトリガーレスの火付け役は今江さんとデジーノ神谷くん。

ちなみに、神谷君は私の師匠です。

でも、しらーん!って言われそう(笑)

そんでもって。

BOMBER FACTORYでもサンプルで作ってみました。

初公開!かな?

P1030648

使用した感じは良くも悪くも好みが分かれると思います。

でも実際使ってみると、いいかも!?

と思ってしまうのも事実。

悩みどこです。

通常は岸波北店にて展示してますので是非手にとって見て下さい。

※ゴールデンウィーク中はお客様に試投して頂くため展示しておりません。

ご了承ください。

P1030646

現在BFC-63XL”PLUS”-STの最終調整に入っております。

最終的な使用は後日ブログにて。

トリガーレスカスタムも現在準備中ですので、お楽しみに。

気になる方はお問い合わせください。

カスタムロッド・ロッド改造・修理のお問い合わせは↓

BOMBER FACTORY

bomber-factory@memoad.jp

BOMBER FACTORY HP

www.bomber-factory.com

| | コメント (0)

2011年4月28日 (木)

Vale Tudo Custom

先日、怪魚ハンター武石さんと電話にて打ち合わせ。

取りあえずネーミングが決まりました。

P1030548

今後に展開をお楽しみに。

( ̄ー ̄)ニヤリ

「Vale Tudo Custom」
バーリトゥード カスタム

| | コメント (0)

2011年4月27日 (水)

阿武隈川

ベイトフィネスパート2の前に・・・。

昨日の記事でベイトフィネス用リールについて書きましたが、誤解しないでほしいのはダイワのリールがダメと言うことではございません。

私もダイワユーザーですから。

全てにおいて長所、短所があります。

それを理解したうえでのモノ選びが重要だと言うことを伝えたかっただけんです。

以上。

そして。

昨日、はロッドテストをかねてタカコヌマに行ってきました。

この池は福島に来てからロッドテストによく利用している池で、BOMBER FACTORYの青空工房的な場所です。

地震後は行っていなかったので気になり行ってきました。

すると。

P1030601

地震の影響で地割れや陥没がいたるところに見受けられました。

P1030602

改めて自然の怖さを思い知らされました。

そして、本日は近所の阿武隈川に行ってきました。

P1030612

先日の雨の影響で増水と濁りがあり、釣れなさそうな感じ。

このままいけばゴールデンウィーク中は濁りも取れて爆釣間違いなし!

そこで。

遠方から福島県内の阿武隈川に来られる際は、場所によっては地震の影響で利用できない(補修中)場所もあるので、気お付けて下さい。

そして、こんな時だからこそマナーを守って楽しい釣りを心がけましょう。

がんばってるよ福島!

がんばってるよ東北!

がんばってるよ日本!

| | コメント (0)

2011年4月26日 (火)

ベイトフィネス パート1

今年は本当にベイトフィネスブーム!?

各メーカーからベイトフィネス専用ロッドやリール、ルアーまでもが発売されております。

そこで、今回はベイトフィネスに適したリール選びのお話・・・。

まずはじめに、ベイトフィネス用リールに必要な条件は↓

①スプール自重が軽いこと。

②ブレーキがしっかり効くこと。

③ハイギアであること。

の3つです。

①は②との関係性もあるんですが、スプールが軽いと初速が上がりと言うよりは(勿論そうですが)、スプールが軽ければ、軽い力(小さな力)でスプールを回転させることができます。

そして、スプールが軽いとマグネット等のブレーキシステムでの微妙な制御が可能になりトラブルが激減します。

これが、スプールがいくら軽くてもブレーキ力が弱いと意味がありません。

③のハイギアについては各メディア等で言ってる感じです(笑)省略。

上の内容をふまえて考えると、私の考えはこうです。

Pap_0007

写真はダイワのピクシーですが、これでは私的にはベイトフィネスには不向きに思います。

それはまず、スプールの形状及びブレーキシステムにあります。

ダイワのブレーキシステムはスプールにブレーキローターが付いているのでどうしてもスプール自体の自重が重くなる。

ブレーキ(マグネット)の効きが弱い。

ただし、この2つの条件を改善したのがおそらくKTFのピクシーかと思われます。(私は実際使用したことはありません)

P1030606

そして、レボ エリートにZPIのBFSを装着したやつです。

このリールはノーマルで使用するにはビミョーですが、カスタムすることでいい感じになります。

ZPIのBFSはブレーキ力を自由に変えられるので私は強めのセッティングにしてます。

さらに、スプールの自重が8.5g(糸無し)

今回発売したダイワのアルファスフィネスカスタムのスプールは13.9g(糸無し)

比べると一目瞭然。

ちなみに、ZPIのBFSシリーズのメタニウム用のスプールは7gだそうです。

今のところベイトフィネスに一番適しているリールはKTF(笑)かZPIのBFSをインストールしたリールだとおもいます。

ですが、結局カスタムしないと使えないので、割高になってしまします。

今年発売した各メーカーのベイトフィネス用リールもノーマルでは使えない感じじゃあーりませんか?

私的にはカスタムは好きですが・・・。

( ̄ー ̄)ニヤリ

たいした参考にならないと思いますが、一応ね。

| | コメント (0)

2011年4月24日 (日)

東日本大震災チャリティートーナメントのお知らせ

東日本大震災チャリティートーナメントのお知らせです。

『アングラーズショップSpark』


『ゲームフィッシュ愛好会スイーパーズ』


『バスフィッシングチーム B.File』

主催のオカッパリ釣り大会。

釣り人が「魚釣り」を通して出来ることは限られてると思いますが、このようなチャリティーが出来るのもゲーム性のあるバスフィッシングならではと思います。

「東日本大震災チャリティートーナメント」

日時 5月22日
場所 前川ダム
受付 ダムサイト駐車場 7時受付開始
8時スタート
13時帰着
参加費 一般2000円 小、中、高1000円(参加費は全額、赤十字社を通して義援金として寄付いたします。)
参加申込み 店頭かTELにて。アングラーズショップ スパーク 023-615-1135 担当:小山
スタート、計測方法
・開会式にてスタート順を抽選しますので順番ごとのスタートになります。徒歩、自転車の方は先行スタート。

・車での移動はOKですがダムサイト駐車場を基点としダムを背にして必ず左回りになります。徒歩、自転車は自由です。
・受付時にエントリーカードを渡しますので氏名、TELを記入し、競技中は持ち歩いてください。
・魚を釣った場合は検量スタッフを呼び計測してもらい、エントリーカードに長さを記入してもらう。
・帰着締め切りは13時ですので会場に13時まで必ず戻り帰着受付をしてください。釣った本数やノーフィッシュに関わらず、帰着申請をしてください。(エントリーカードを渡す)
エリア、ルール。
・ダムサイトと熊野ワンドの岬から流れ込みは禁止エリアになります。当日危険個所等あった
場合は禁止エリアにする時があります。
・バス2匹の長さの合計。
・ゴミを拾いながら釣りをしてください。当日ゴミ袋を配布します。
・水に入ってのキャスト、移動、ウェーディングは禁止です。
・餌つり、ウキ釣り、フライ等は禁止です。
・デッドフィッシュは計測対象外です。
・置き竿の禁止、また同時に2個以上のルアーを湖水に付けてはならない。
バスを故意に引っ掛けてはならない。
・大会に出場してないアングラー、他の釣り人に迷惑をかけないようにする事。
他当日ルールを説明しますので、ご不明な点はお問い合わせ下さい。

| | コメント (0)

2011年4月22日 (金)

桜咲く

P1030575_4

| | コメント (0)

2011年4月11日 (月)

久しぶり。

久しぶりのブログです。

まず、

このたび、東北地方太平洋沖地震により被害を受けた皆様には、心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔みを申しあげます。

あれから、今日で一カ月がたちました。

が、しかし。

本日も強い地震がありました。

余震とは言いますが、そうは思えない揺れ。

ようやく普通の生活になってきた感じが、また不安な感じになります。

ただ、前向きに考えるしかないです。

そんなこんなで、BOMBER FACTORYは4月より営業しておりますので、ロッドに関するご注文やお問い合わせOKです。

なお、岸波北店にてBOMBER FACTORY展示ブース再開しましたので是非遊びに来て下さい。

がんばっぺ日本!

がんばっぺ東日本!

がんばっぺ東北!

がんばっぺ福島!

がんばっぺ県北!

カスタムロッド、ロッド改造、修理お問い合わせは↓

BOMBER FACTORY

bomber-factory@memoad.jp

| | コメント (2)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »