« | トップページ | »

2010年2月28日 (日)

昨年ぐらいからベイトフィネスと言うキーワードをよく耳にします。

各メーカーからもそれを対象にしたネタが盛り沢山。

私も昨年ソリッドティップのベイトロッドを作ってみましたが、用途によってはスペシャルなロッドです。

しかしながら、この手の特殊なロッドはその人の好みに大分左右されるのではと考え、ラインナップにはいれていませんでした。

しかし、ニューピクシーの発表でBOMBERスイッチ入っちゃいました(笑)

新たなブランクスで製作中です。

おたのしみに( ̄ー ̄)ニヤリ

あとは、トリガーレスグリップ。

フィッシングショーで作った本人(師匠)と話をし、触ってみましたがなるほどといった感じ。

でも作るのが大変で頼まれても多分やれないでしょうなぁ。

だって2日はかかると思います。

これも自分で削った完全ワンオフ使用。

Ca340602

これも結構な日数がかかってます。

そうなると、工賃いくら?ってはなし。

どうしてもって言う方は・・・

やっぱ無理です(笑)

そして最近お気に入りのニューグリップデザイン。

P1010986

実際使ってみないとわからないけどなかなかいい感じ。

BOMBER FACTORYシリーズはグリップをこんな感じにオプションでお好みでカスタムが出来ます。

そこが、メーカーさんとの違いです。

グリップは感度や使用感に直接関係してくる部分なので1人1人にあった形が理想です。

ではでは( ̄ー ̄)ニヤリ

|

« | トップページ | »

カスタムロッド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »